▼ MENU

請求書フォームを作りたい

投稿日: 2014年11月4日  | カテゴリ: 駆け込みパソコンよくある質問

 

本日の「駆け込みパソコン教室」でのご質問

 

友人の会社の請求書・見積書のフォームを使いやすいように

 

作り変えて欲しいと頼まれたのですが・・・・

 

 

Excelで作った方がよいですか?

 

それとも、Wordで作った方がよいのでしょうか?

 

 

今回の場合は、作成依頼をされたご友人はパソコンが使えないので、

 

請求書・見積書は手書きで書くとのことでした。

 

そして、今までのデザインをできるだけ変えずに

 

作ってほしいとのことでしたので・・・計算式は作らないのと

 

作成されるお客様は、Wordが使えるとのことでしたので

 

Wordで作成して行くほうが作りやすいと思い。

 

 

今回はWordで作成しました。

 

 

見積書・請求書内の一部に下図のような金額欄を作成する必要がありました。

 

簡単に下図の金額欄を作成する手順を書きますね。

 


<作成手順>

①横書きテキストボックスを作成します。

 

【挿入】→【テキストボックス】→【横書きテキストボックス】

 

※テキストボックスに作成すると自由に移動できます。

 

 

②表内に【10列×1行】の表を作成します。

 

【挿入】→【表】→【表の挿入】→【列・行を設定】

 

 

③「請求金額」の文字入力

 

 

④表罫線の編集

  

【表を選択】→【デザイン】タブ→【罫線】→【線種とページ罫線と網掛けの設定】

 

※「請求金額」「消費税」が入力されている表罫線、右縦側以外は線なし

 

 

 

 

⑤テキストボックスの枠線の色をなし

 

【テキストボックス選択】→【書式】タブ→【図形の枠線】→【色なし】

 

 

⑥同様に消費税欄を作成します。

 

※テキストボックスごとコピーをすると楽です。


 

 

 


ExcelでもWordでも入力したい場所に文字を配置できるのが

 

テキストボックスの良さですので、是非、この場所に文字を入力したいのに

 

思うように文字が入力できなくて困っているという方は活用してみてくださいね。

 

 

 


アーカイブ

2017

最新記事

アイネットキャンペーン情報

アイネットパソコン教室

パソコン教室を開業して17年目になります。三重県四日市市内の働く女性とシニア世代の初心者を対象にゆっくり、楽しく、マイペースに進めていただき、また、小さな質問、気になる事、なんでも気軽に何度でもご質問していただけるように少人数制で教室運営をしております。最近では、卒業生からちょっとここだけを知りたいとのことで、1回きりで終了する。働く女性とシニア世代限定!「駆け込みパソコン教室」も大人気となっております。

四日市・アイネットパソコン教室

講座時間 

①    9:00~10:00
②  10:00~11:00
③  11:00~12:00
④  13:00~14:00
⑤  14:00~15:00
⑥  15:00~16:00
※完全予約制
※上記時間外は要相談
※不定休

お問合せ先

お問合せ時間 9:00~17:00
0120-163-114
(担当:西山)

所在地

〒510-8021
三重県四日市市松寺2-14-14

一号線四日市方面よりお越しの場合、イオン四日市北店を通過し約300m先、エネオススタンド手前の川越天神交差点を左折。近鉄川越富洲原駅踏切より西へ約800m先にあります。※駐車は4台可能

こんにちは

四日市・アイネットパソコン教室

 

 はじめまして、アイネットパソコン教室インストラクターの西山英那です。初心者の働く女性とシニア世代を対象に四日市でパソコン教室を17年以上しております。初心者の方でも安心して、お気軽に質問していただけるアットホームな教室になっております。「こんな事を今さら恥ずかしくて質問できない」と一人で悩まれている方は是非、ご連絡ください。お待ちしております。皆様にパソコンを楽しく使っていただき、便利さを実感していただけるように授業では、出来るだけ難しい用語も使わずに、理解しやすく覚えやすいように進めておりますのでご安心ください。